""

【カーテンふさかけ】賃貸でもOK。傷がつかないニトリのシールタイプがおしゃれで、安くて、おすすめ。理想の取り付け位置もあるみたい。

ふさかけ インテリア

今の賃貸マンションに引越して気づいたこと。

カーテンを束ねるやつがないっ!

調べたら「ふさかけ」っていうんですね。おしゃれにいうと「カーテンタッセル」。

このふさかけ。ないと、窓を開けた時にカーテンがばふばふしてだらしない。

ふさかけ

存在感が薄いのに、ないと困るやつでした。

調べたらニトリのふさかけが、色・カタチ・素材・壁に傷をつけない・安い。と言うことなしで購入。

ふさかけ

スポンサーリンク

ふさかけを選ぶ条件

カーテンをかけれるなら何でもいいという訳ではない。

・傷がつかないシールタイプ
・幅は1.6㎝以下
・木製のもの

我が家は賃貸物件なので、穴を開けるタイプはアウト。傷がつかないシールタイプ一択です。

木枠の幅が1.6㎝。ふさかけはそれ以下の幅である必要があります。

そして、木製。

プラスチックから、真鍮のようなものから、ふさかけといえど沢山ある。

我が家は取り付け位置の材質がライトブラウンの木製なので、素材も色合いも合わせた方がシンプルだろう。

ということで、この3つを条件をもとにネットで検索しました。

みつけた。ベスト オブ フ・サ・カ・ケ

身近にありました。

いつもお世話になってます。ニトリ様。

シールタイプ・幅がジャスト1.6㎝・木製と3つの条件を網羅。ふさかけ

我が家の窓は3ヶ所あるので、3つ購入です。

1個498円。

3個で1,494円と、1500円以下。安いです・・・!

私は実店舗で購入しましたが、楽天市場でも購入できます。

7,560円(税込)以上で送料無料なので、まとめ買いするならネットが便利!

ふさかけの取り付け位置

ふさかけの位置ですが、ちゃんとカーテンを束ねた時に美しく見える取り付け位置があるみたいです。

ふさかけ

一例として、ふさかけは、カーテンの下から約1/3程度に取り付けていただくと、カーテンの収まりがきれいです。

商品の裏面にちゃんと説明書きがありました。親切丁寧。

全体の長さを測り、カーテンの1/3の位置になるように設置。

ふさかけ

取り付け完了!

ふさかけ

たしかに、カーテンが美しく束ねられてる。(気がする。)

ふさかけ

ちゃんと位置を確認してから取り付け作業をしてよかった!

ちなみに、我が家のカーテンはSOVIE DECOさんで扱っているオーダーメイドカーテンを楽天で購入しました。

1㎝単位からオーダーできてカラー展開も豊富。

我が家はフレンチグレイの色味で全部のカーテンを揃えました。シンプルでお気に入りです。

そのほかのポイント↓

・遮光2級
・夏は涼しく、冬はあたたか。遮熱効果
・形状記憶
・洗える素材

カーテンお探しの方は、参考になれば嬉しいです。

まとめ

これから夏の時期、窓を思いきり開けたいのにカーテンがばふばふしていたら気になるところでした。

やはり、お値段以上ニトリ。素晴らしいのひとこと!

ふさかけひとつといえど、理想のものに出会えて満足です。

小さなことも妥協せず、お部屋づくりをしていくことが理想の暮らしへ1歩1歩近づくための工夫なのかな。

 

 

コメント