""

【リビング】年中つかえる北欧風こたつテーブル。電気代もお得!

こたつ インテリア

こたつを買いました!!

冬の寒さ対策をこたつにするか、電気カーペットにするか1年悩みに悩んだ、、、

だって、こたつってやっぱり昭和感あるよね・・・!!!

けど、リサーチしたら今のこたつはおしゃれ~。!1K時代の90㎝正方形こたつからやっと卒業できました。

スポンサーリンク

これにしました

モダンデコさんの長方形テーブルを購入しました。

気に入ったポイントは、

●ダークブラウン

こたつ

●ナチュラルな木目調

こたつ

●リバーシブル

こたつ

●オフシーズンもおしゃれに使える

こたつ

●国内メーカー
安心の国内メーカー。なるべく日本のものを応援したいので、国産も重要ポイント

こたつ

*すべてモダンデコさんのHPより画像をお借りしました。

 

我が家のインテリアカラーは、

ダークブラウン×グレー×ホワイト

の、3色でまとめています。

 

天板の色合いも、布団の柄も可愛くて家のインテリアに合うな~と思い決定。

こたつキュービックという柄にしました

こたつ本体で13,990円。布団付は+5,990円。
セットで購入したので合計19,980円でした。2万以下!

 

こたつのメリット

買ってみた結果、やっぱりこたつはイイ。

いいです。こたつ。

そんなこたつのいいところをまとめてみました。

電気代が安い

1時間あたりエアコン=16.2円。
こたつ=4.6で圧倒的にこたつの電気量は安い。こたつ

環境に良い

最終的な決め手はこれでした。

こたつは、地球温暖化の原因となる二酸化炭素排出量が暖房器具の中でダントツで少ないです。

石油ストーブの14分の1しか二酸化炭素を排出しません。

部屋全体を温める器具ではありませんがこたつは、電気代も安いし、エコ。

すぐにあたたまる

あったかい。幸せ。東北の冬は、こたつなしで越せない・・・

こたつ

 

年中つかえる

デザインにこだわれば、シーズンオフでも十分リビングがおしゃれに保てます。

こたつ

こたつのデメリット

いいとこだらけに思えるコタツのデメリットがひとつありました。
それは

ねこがこたつからでてこない。

こたつ

よほど気に入ったみたいでまったく出てきません。涙

Before⇒After

スマホを替えたので画角があってませんがこんな感じです。

【Before】こたつ
【After】こたつ

サイズ感も、色合いも統一感がでた気がしてます。

ちょっとこたつ布団が大きかったかな~と思いましたが、布団が厚手で今年の冬はあたたかく過ごせました!

こたつ

 

こたつ布団をとってみた

もう少し暖かくなったらこたつ布団を外そうかな。

こたつ

ダークブラウンに飽きたら、ひっくり返すのもあり?

こたつ

 

 

これから暖房器具を何にするかお悩みの方は、こたつ、やっぱりおすすめです!!!

 

 

参考になれば嬉しいです!

コメント