""

【貯金】2021年の貯金目標と貯める目的

家計管理

皆さん1年の貯金目標は決めていますか?

もう2月も半ばですが、
私は2021年の貯金目標を今年初めに立てました!

スポンサーリンク

2021年貯金目標

2021年の貯金目標は100万を目指します!

なぜかというと
今年、奨学金を一括返済しますっ!

返済期間も残り5年となり、早く肩の荷を降ろしたい…!

一時的に預金が減ったとしても
早く払いきって固定費を下げ
奨学金にまわしていた分を投資に回す方が
数年後にはプラスになる(はず)と思ったからです。

なので、今年は100万頑張るぞー!

貯金計画の【内訳】

7桁貯金となると、
漫然と過ごしていたら
貯まるものも貯まらないですよね。

✓月いくら貯金が必要か?
✓ボーナスをいくらまわすか?

細かく決めたら絶対達成する(はず)。

月8.3万貯金すべき

年間100万貯めるには

100万÷12ヶ月=月8.3万

月8.3万貯金が必要ですが、
毎月こんなにムリやん・・・

貯蓄プラン

ですが、こまかく現状を確認すると
目指すべき数字が見えてきます。

今現在、わたしは

■NISA 14.4万(月1.2万)
■ideco 12万(月1万)
■賞与 35万

NISA、idecoを利用して自動的に貯まる仕組みにしてます。

賞与は、コロナの影響で不透明すぎて予算たてられないけど(涙)
これくらいは最低でも死守したいと思う金額に設定しました。
この時点で61.4万です。

残り38.6万

月にすると3.2万貯蓄が必要です。
さてどうするか?

うちのお財布事情

うちのお財布事情を暴露しちゃうと、

うちの場合、

彼から一定額の生活費を受け取り、
私のお財布から毎月の家賃、生活費、食費のすべてを捻出しています。

つまり、私のやりくり次第。

うまくやれば、
月3.2万相当は貯蓄にまわせそうなので
年38.6万残るように意識して日々生活することが100万への道ということになります。

まとめ

目標は決まったので
あとは、毎月の固定費・生活費を決めるだけ。

といっても、毎月予算をはみ出したり予期せぬ出費が発生したりするんですよねぇ。

ですが、今年もコロナの影響で海外に行けそうもないし、
大きな出費はなさそうなので
日々の生活にはゆとりをもった計画を立てて過ごします!!

\おすすめのお金の本/
↓↓どちらもベストセラーです
■この本と出会い、本当に3,000円から始めました。投資初めて良かった!

貯金感覚でできる3000円投資生活デラックス/横山光昭
created by Rinker

■とってもわかりやすい!お金の基礎が学べます!

本当の自由を手に入れるお金の大学 /両@リベ大学長
created by Rinker

 

コメント